SNS・ネット・ゲームに関する執筆を担当した「教師とSCのための カウンセリング・テクニック2」Amazonで販売中!

【美肌の秘密&仕事・育児両立の秘訣大公開!】失敗から学び続ける努力の姿がかっこいい!(ゲスト:山本洋子さん)【LTL#25】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「山本洋子さんを動画で拝見しましたが、とてもきれいですね!どうやってケアされているの?」
「子育てと仕事の両立を聞きたい!」

おかちん

前回の動画が人気でした!ありがとうございます!
たしかに僕も知りたい!

そこで今回は、ライター&エディターとして活躍されている山本洋子さんをお迎えし、トーク第2弾!

★本日のゲスト、山本洋子さん。
【ライター&エディター】
地域情報誌の編集ライターとして5年活動したのち、現在はWebメディアで執筆中。書籍の執筆協力をすることも。取材、執筆、編集 の対応が可能。インタビューもします。

【得意ジャンル】地域や街、働き方、美容、恋愛。
日本化粧品検定1級もお持ちです!

前回の第1弾をまだ見てないよ!って方は、こちらの記事からチェックよろしくお願いいたします!

フルバージョンで動画を見たい方や「山本洋子さんの全てを知りたい!」方は、YouTubeを見ていただければと思います!

Link to Life~生命をつなぐ想い~【#25】(ゲスト:山本洋子さん)_20211220放送分
https://youtu.be/dFBsoMfFLkA
おかちん

目指せ!チャンネル登録者10,000人!
(チャンネル登録よろしくお願いします!)
Okachin Media YouTubeチャンネル

\ Link to Life~生命をつなぐ想い~の番組について気になる方!/

\ 番組へのメッセージ・リクエストはこちらから!/

\ 広島にあるコミュニティFMだよ! /

目次

前回の放送について

前回の放送では、山本洋子さんの人生について振り返っていきました!

おかちん

私が今悩んでいることだったり、その解決方法の一つとして山本さんのお話が聴けて良かったです!

今回はどんな話が聴けるのでしょうか?

美容のきっかけは、肌荒れだった!?

ラジオ番組なので、実際に音声のみをお聞きの方には伝えるのが非常に難しい…。
(ですが、ブログなら伝えられる!)

山本洋子さんは日本化粧品検定1級をお持ちで、なおかつ美肌の持ち主なんです!

おかちん

記事の中で40代と紹介があるのですが、とても若々しくてうらやましいです!

「Link to Life~生命をつなぐ想い~」は、子育て中お父さん・お母さんはもちろん、毎月高校生とコラボしていることもあり、美容に敏感な若年層の皆さんも聞いています。

そこで、僕では役不足かもしれませんが、僕が山本洋子さんに美容のことについて聞いてみました!

自己流ケアで失敗したのをきっかけに、正しくケアしたい。

山本洋子さんにお話をお伺いすると、中学生の頃から肌に対してコンプレックスがあったとのこと。

ニキビができてしまい、そのケアを自己流でやっていたら、肌疾患になりしんどい思いをしたとのことです。

おかちん

僕も洗顔をゴシゴシしたり、悩んだ時期があったな…。

そういった失敗を経験し、「肌に関するコンプレックスを解消したい」という思いから、美容について学び始めたそうです。

日本化粧品検定って??

日本化粧品検定は、化粧品の中身・成分などの基礎知識を知っているという証明になるということで、今注目されている資格です。

日本化粧品検定は美容関係者をはじめ生涯学習を目的とする一般の方々や学生など、幅広い年齢層の方を対象に、
化粧品・美容に関する知識の普及と向上をめざした検定です。
化粧品・美容関連の検定では唯一、文部科学省後援の公的資格です。
(引用:日本化粧品検定HP

例えばイメージしやすいのが、百貨店の化粧品コーナーで販売員されている方ではないでしょうか?

おかちん

実は、私も日本化粧品検定3級に合格しました!

仕事と育児を両立させるママさんライター。

ライターやエディターとしてお仕事をされながら、お子さんを育てるお母さんの側面がある山本洋子さん。

仕事と育児を両立する上で、工夫されていることや気をつけていることについて聞いてみました!

子育ては夫婦でお互いに協力しあう関係。

山本洋子さんの旦那さんは起業して、家にいることが多いこともあり、家事や育児はお互い協力しあっているそうです。

おかちん

とっても素敵な関係だなって思います!

その中で特に印象的な言葉は「お互いにできることをやる」でした。

割とどちらかに役割として任せっきりなってしまうことが多い中、できることをお互いにやるという関係性が、お仕事をするときにもいい影響を与えているのかなと思いました!

YouTube・ゲーム依存から脱出するために、「自己コントロール力」を身につけよう!

中学校1年生と小学校4年生のお子さんを育てている山本洋子さん(取材当時)。

やはり最近の悩みは、現代社会においては切っても切り離せない「SNSとYouTube」の話になりました。

おかちん

ここはメディアカウンセラーの力の見せどころですね!

様々な学校やイベントで出前講座をしている私おかちん。
(普段はこんな感じで活動しています。)

番組内で山本洋子さんからいただいた質問です。

コロナ禍で家にいる時間が多くなり、ずっと子どもに付きっきりでいるわけにはいかないので、YouTubeやゲームなどにお世話になっていた。それ(YouTubeを観たり、ゲームをしたりすること)が当たり前となり、習慣化してしまったとのこと。
当初決めていた「宿題終わってから、1時間ルール」は無かったものに…。
子どもが依存気味になっているので、何か対策することはできないか?

確かに、最近の悩みや相談される内容でいえば、一二を争う問題ですよね。

それについては私はこう考えています。

おかちん

「自分でコントロールをする力」を身につけよう!

年齢ごとに立てる対策は異なりますが、特に思春期を迎える中学生と、いろんな事に興味が移ることの多い小学生だとやっぱり対策も変わりますよね。

個人的には、特に中学生のお子さんについては成長過程の中で、自己パーソナリティの部分を形成し始める時期ですよね。
コミュニケーションツールとして、様々な媒体を使ったり、交流する幅も広がったりする中で、保護者が全てを管理することは難しい。

だからこそ、将来お子さんが成人した時に関係機関や相談する方法を理解した上で、より良く活用するため、自分でコントロールする力を育てていく関わり方が重要になります。

おかちん

(成人年齢の引き下げで、今は18歳以上になりましたし。)

これは「子どもたちのインターネット利用について考える研究会」の第六期報告書でも取り上げられています。

今日から実践できる内容とすれば、次のことを提案します!

【今日からできる実践リスト】
①SNSやネット、ゲームなどの利用時間を親子で計測してみる
②思春期(中学生頃)からは、自分で利用時間などの目標立てて、実践してみる
親が勝手に目標を決めない←ここポイント!)

僕も完璧にコントロールできている人間かというと、そうではないですし、人間なのでつい甘い誘惑に乗っかっちゃいがちです。

だからこそ、僕は仕組みが重要かなと。

Apple製品であれば、スクリーンタイムで「何のアプリに何分」時間を費やしているかわかりますし、僕は運動習慣をつけるためにApple Watchやアプリの「ピクミンブルーム」を連動させています。

要は可視化することが大事ってことです。

そうすると、一辺倒に怒るわけではなく、具体的に何をどうすれば良いのか対策を打つことができます!

ぜひ、試してみてください!

そして、育児や仕事を両立しながら頑張っている山本洋子さんに、「ぜひお仕事をお願いしたい!」「山本洋子さんについて、もっと人柄やお仕事の実績を知りたい!」方は、下記のポートフォリオをご覧くださいね!

\ Link to Life~生命をつなぐ想い~の番組について気になる方!/

\ 番組へのメッセージ・リクエストはこちらから!/

\ 広島にあるコミュニティFMだよ! /

\ フォローしてね! /

\ お仕事などの依頼はこちらから!/

\ SNS・ネット・ゲームなどで悩んでいる方必読!/

※SNS・ネット・ゲームの利用に関する最新情報や支援のポイントを一部執筆を担当いたしました!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おかちんのアバター おかちん メディアカウンセラー

#社会教育士 #メディアカウンセラー
SNSやネット、ゲームなどの利用で悩んでいる子どもや保護者のカウンセリング、出前講座・学校などで授業しています!| #ライ組6期生 #SIA認定ネットセーフティ・インストラクター

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる